Beyond Interaction ―メディアアートのためのopenFrameworksプログラミング入門



Beyond Interaction ―メディアアートのためのopenFrameworksプログラミング入門

本書は、インタラクションデザインやメディアアートの現場で現在最も注目されている制作環境、「openFrameworks」の世界初の解説書です。openFrameworksというC++のフレームワークを使用して、プログラミングの初歩から高度な応用まで、具体的なサンプルを作成しながら実践的に学んでいくことを目的にしています。プログラミングの経験のない初心者から、メディアアートに興味を持ち自分で何かを作りたいと考えている方、ProcessingやFlashなど他の環境は経験しているがより強力なプログラミング環境を探し求めている方まで、多くの方々にとって有益な情報を提供しています。


開発環境の導入から基本的な構文、便利なクラスの紹介と、openFrameworksを始めるために必要な情報が網羅されています。エディトリアルも綺麗で読みやすいです。ただ、sbaw09と違い、iPhoneアプリの作成については触れていません。

田所 淳 (著), 比嘉 了 (著), 久保田 晃弘 (著)
単行本: 304ページ
出版社: ビー・エヌ・エヌ新社 (2010/2/21)
発売日: 2010/2/21
Previous
Next Post »