乱暴と待機

December 29, 2010

乱暴と待機

舞台のほとんどは小さな一軒家。
その家には片足が不自由な30手前の男と、男からの復讐を待つ妹が住んでいる。ある日、男は天井裏に身を隠す入り口を見つけ、妹を監視するようになる。

序盤の閉じた世界から徐々に変化が起きて、リアリティーの基準が変わっていくのが面白い。

この作者の本は、読み終わるといつもよく分からない興奮で頭がいっぱいになる。終盤で登場人物の感情がぶわぁーっと吹き出して、それにのまれてしまう感じ。とにかくなんか凄い。

本谷 有希子 (著)
単行本(ソフトカバー): 224ページ
出版社: メディアファクトリー (2008/2/27)

プログラマが知るべき97のこと


プログラマが知るべき97のこと

経験豊富なプログラマー達のエッセイ集。プロとはかくあるべきといった思想論から、コードテストについての細かなTIPSまで、様々な視点で書かれている。

自分は巨大プロジェクトに関わるようなプログラマとは違うのだけど、思想的な話はとても為になった。勉強し続ける事、自分の仕事に責任を持つ事。プロと呼ばれる為に肝に銘じておなかなくてはと思った。

具体的なTIPSとして気に入ったものをいくつか。
・見られて恥ずかしいデータを使わない事(ロッド・ベグビー)
・プログラミング言語は複数習得すべき(ラッセル・ワインダー)
・コードに書けないことのみをコメントにする(ケブリン・へニー)


和田 卓人 (監修), Kevlin Henney (編集), 夏目 大 (翻訳)
単行本(ソフトカバー): 276ページ
出版社: オライリージャパン (2010/12/18)

群れのルール 群衆の叡智を賢く活用する方法


群れのルール 群衆の叡智を賢く活用する方法

ピーター・ミラー (著)
単行本(ソフトカバー): 298ページ
出版社: 東洋経済新報社 (2010/7/16)
ofxKinect Test 2

ofxKinect Test 2

December 4, 2010
Kinectでジェスチャー操作を実験しました。
手のひらの前後で拡大縮小、左右に振ると回転します。

ofxKinect Test 3 from HR2 on Vimeo.

さてこれで準備が出来たので、次は放置していたFIOラジコンを動かしてみます。