ofxOculusRift をemptyExample に入れる場合のメモ

July 31, 2013

ofxOculusRift を emptyExample に入れて使う場合にちょっとハマったのでメモ。

明日にでもoF 0.8 がでるらしいので無駄になるかもだけど。

Mac OSX 10.8.4

Xcode 4.6.3

openFrameworks 0.74

ofxOculusRift https://github.com/andreasmuller/ofxOculusRift

まず emptyExampleをコピー。

addons フォルダに入れたofxOculusRiftをXcodeのaddonsに入れ、サンプル・ライブラリーなどを削除。ここまでは普通。


Project.xcconfig に以下を追加。

///////////////////////////////////////////

// ADDONS

// path to the addons dir

ADDONS_PATH = $(OF_PATH)/addons

// ofxOculusRift

OFX_OCULUSRIFT_HEADERS = $(ADDONS_PATH)/ofxOculusRift/src $(ADDONS_PATH)/ofxOculusRift/libs/LibOVR/Include

OFX_OCULUSRIFT_LIBS = "$(ADDONS_PATH)/ofxOculusRift/libs/LibOVR/Lib/MacOS/Release/libovr.a"

// all addons

OF_ADDON_HEADERS = $(OFX_OCULUSRIFT_HEADERS)

OF_ADDON_LIBS = $(OFX_OCULUSRIFT_LIBS)

///////////////////////////////////////////

// MAIN

OTHER_CFLAGS = $(OFX_PD_CFLAGS)

HEADER_SEARCH_PATHS = $(OF_CORE_HEADERS) $(OF_ADDON_HEADERS)

OTHER_LDFLAGS = $(OF_CORE_LIBS) $(OF_ADDON_LIBS)




$(OF_CORE_HEADERS) $(OF_ADDON_HEADERS)

Build Settings の Search Paths > Header Search Paths を以下の通りに。

同じくBuild Settings の Apple LLVM compiler 4.2 - Code Generation > Optimization Level で Fastest, Smallest [-Os] を選択。

これでビルドできました。さぁ作るぞー!

リブライズで自分の本棚を図書館化

July 10, 2013

リブライズというサービスを利用して自分の本棚を図書館化しました。

リブライズとは
本の貸し出し管理をサポートしてくれるサービスです。カフェやコワーキングスペースが小さな図書館になり、本の貸し借りを通じて交流が広がります。読みたい本を検索して、近所に所蔵している場所があれば、実際に借りに行く事ができます。利用するにはフェイスブックのアカウントでログインするだけです。

リブライズ 〜すべての本棚を図書館に〜
http://librize.com/


ガイドツアー 複雑系の世界: サンタフェ研究所講義ノートから

July 5, 2013

ガイドツアーという書名の通り、複雑系科学の概観を紹介する内容。


はじめに「複雑系とは何か」という明確な定義はまだ無いそうだ。逆にそれを知る事が目的とも言える。