Geometory Wars : Touch の操作性を向上するハック

iPhoneでもGeometory Warsを快適にプレイしたい!
Geometory Warsというのは、Xbox 360のシューティングゲームで、DSにも移植されている人気シリーズです。グラフィック・サウンド・ゲーム性、すべてが素晴らしく、とても中毒性があります。そのiPhone/iPod版がGeometory Wars : Touchとして発売されました。
Geometory Wars : Touch

しかし、カスタマーレビューなどではタッチパネルでの操作性について問題が指摘されています。iPhoneのゲームとしては一般的な仕様ですが、レバーと比べると繊細な操作が難しいため、Xbox版をやり込んだ人ほど違和感を感じてしまうようです。僕も自由に操作できないために、面白さが半減していると感じました。グラフィックやゲーム性は忠実に再現されているだけに実に惜しい。

ローテクは強い
そこで操作しやすくするハックを考えました。用意するのはこのようなゴム足。直径が小さく、透明なものがいいです。


このゴム足をインターフェースの位置に合わせて貼り付けます。これだけ。



十字キーは偉大
タッチパネルで操作しにくい原因の一つは、手触りが無いため方向キーの起点が分からない事です。わずかでも突起があると、そこを中心に方向が分かります。
また、ゴム足の上はタッチに反応しないので、方向を瞬間的に変えられます。右ー>左と入力を切り替えたい場合、普通は起点の左側に指を滑らせます。ゴム足があると親指の傾きを変えて左右を切り替えられ、ファミコンの十字キーに近い感覚になります。わずかな違いですが、このゲームをプレイする上では大きな差です。

ちなみに、これを貼り付けたまま何日か過ごしましたが、メール・電話など他の操作の時も、"思ったより" 邪魔にならないです。


Geometory Wars : Touch from HR2 on Vimeo.
Previous
Next Post »