8pino hello world

8pinoというTrinket/Arduino互換のマイコンボードを買ってみました。

8pinoの特徴は何と言ってもその小ささ!
23.5mm x 8mm というサイズで、回路が無い部分をカットすれば、小指の爪ほどになります。



公式サイト http://8pino.strikingly.com/
販売 https://www.switch-science.com/catalog/2108/

pebble SDKのインストールとサンプル

スマートウォッチ「pebble」には、簡単にアプリ開発ができる環境が用意されています。今回はSDKのインストール、hello worldのビルド、サンプルアプリの実行までを試してみました。

市販のアプリを使ってみた感想などはこちら > http://hrhrblog.blogspot.jp/2014/01/pebble.html




UNIDUINOでUnity3DとArduinoを繋ぐ

そのうちやろうと思っていたUnity3DとArduinoの連動。UNIDUINOというプラグインを使ったら手軽でした。

UNIDUINO


Nifty MiniDrive Retina

MacBookPro13 Retina を購入しました。CPU・メモリ・SSDをフルチューンして、携帯性と性能を両立しています(自慢)。でも、増設したとはいえSDDは500GB。仕事のデータを入れたらすぐに200GBをきってしました。

そこでSDカードスロットにぴったり収まるmicroSDカードアダプタを検討しました。

Nifty MiniDrive Retina(¥6,145)

Pebble

スマートウォッチ「Pebble」の手に入れたので感想など。
https://getpebble.com/