Arduino Fioでラジコン その1

Arduino Fioでラジコンシリーズ  >その1   >その2   >その3 遠隔操作は男の夢、という事でArduion Fioを使ってラジコンを作ってみます。 まずは、プロジェクトの要、Fioを制御します。 ■準備したもの ・ XBee エクスプローラー USB...
Read More
罪と罰 宇宙の後継者

罪と罰 宇宙の後継者

罪と罰 宇宙の後継者 三人称視点のシューティングゲーム。ルートに沿ってステージを移動しながら、自機と照準を別々に操作します。 シューティングというジャンルは古典的かもしれませんが、演出・ゲームバランス・操作性によって、とても新しい体験をする事ができました。 ルートに沿っ...
Read More
進撃の巨人(1)(2)

進撃の巨人(1)(2)

進撃の巨人  諫山 創 (著) 人を喰らう巨人から逃れ、巨大な壁で囲われたわずかな領土の中で、100年の間じっと耐えてきた人類。 しかし、その壁を凌駕する大巨人が現れ、仮初めの平和は破られた。 巨人に母を食われた少年は復讐のため、そして、未知の世界に知るため、兵士として...
Read More
横井軍平ゲーム館 RETURNS

横井軍平ゲーム館 RETURNS

横井軍平ゲーム館 RETURNS ─ゲームボーイを生んだ発想力 任天堂を日本一のエンターテインメント企業に躍進させた開発者・横井軍平の仕事を紹介する本。 横井さんの関わった商品が時系列で紹介され、それにまつわるエピソードが横井さん自身の言葉として語られます。 商品開発...
Read More

横井軍平展 -ゲームの神様と呼ばれた男-

先週の土曜日、原宿VACANTで開催中の「 横井軍平展 -ゲームの神様と呼ばれた男- 」のトークショーを見てきました。出演者は、「横井軍平ゲーム館」の著者・牧野武文さん、株式会社クリーチャーズ代表取締役社長・田中宏和さん、メディアアーティストの岩井俊雄さん、真鍋大度さん。 興味...
Read More
美女と竹林

美女と竹林

美女と竹林  森見 登美彦 (著) 美女と同等に竹林を愛する著者が、その愛を形にするために、竹の伐採を始める。、、はずが、執筆とそれにまつわる諸々の多忙のため、手入れは遅々として進まない。そんな竹林に対する恋慕と、締め切りに追われる日々を綴ったエッセイ。 「恋文の技術」の...
Read More

メディア芸術祭 イスタンブール展

8月6日からトルコのイスタンブールで開催されている、「メディア芸術祭 イスタンブール展」にRGBy the Gatheringという新作を出展しています。 作品の内容は MONGOOSEのブログ に書きましたので、そちらをご覧になっていただくとして、こちらには完全に観光モードで...
Read More
恋文の技術

恋文の技術

恋文の技術  森見 登美彦 (著) 京都の大学から、遠く離れた実験所に飛ばされた男子大学院生が一人。無聊を慰めるべく、文通武者修行と称して京都に住むかつての仲間たちに手紙を書きまくる。手紙のうえで、友人の恋の相談に乗り、妹に説教を垂れ―。 終始、主人公の書いた手紙で物語が...
Read More